忍者ブログ
ホムペもみてね。 かにかにクラブ http://kani.no.coocan.jp/
上段メニュー開閉(JAVAスクリプト有効時のみ)
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
タイトル横の画像は管理人から返信ありマークです
無題  [10/29 AWJ]
無題  [10/29 AWJ]
無題  [10/28 AWJ]
無題  [10/28 AWJ]
無題  [10/27 AWJ]
無題  [10/25 yasu]
無題  [07/15 まい''ん]
無題  [04/17 まい'ん]
無題  [03/13 km]
無題  [03/13 km]
アーカイブ
[109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MAMEで対応しているナイストは、アメリカ版のみ。
しかし、日本版でも、ROMファイル名をアメリカ版のものにしてやれば、
アメリカ版と勘違いして動いてしまうというのを教えてもらった。

早速、アナログスティックを購入してチャレンジ。
なんかスティックの反応が鈍い。
それからニュートラル周辺の遊びが皆無。
まともにプレイできない。
Windowsのゲームコントローラの設定とか色々いじったけど全く解決しない。
そこでMAMEのソースを見てみたら……

----------------------------------------
実機はアナログ入力を
  「-128 ~ +127」の範囲の 256段階
で認識する。
しかし、MAMEではこれを
  100段階 に変換してからさらに
  「-72 ~ -24」と「0」と「+24 ~+73」に割り振る
  (「-23 ~ -1」と「+1 ~ +23」は飛び番)
という処理をしている。
さらに、レバー調整用ポートを未使用ポートとして封印。
----------------------------------------

なんだこれ?
改造することに決定。
ついでに、日本版をアメリカ版とは別にできるようにしてみよう。

てなわけで、できたのがこれ。
ダウンロード(zip)【4/21更新】
v0.99用の該当部分のソースプログラムです。
コンパイルとかは自分でなんとかしてください。
おまけで、v0.105 と v0.124 のソースを書き換えたのも入れました。
おまけは、コンパイルを試してすらいませんので、エラーが出ても知りません。
だって、違うコンパイル環境作るのメンドイんだもん。

では、説明。

----------------------------------------
ゲーム名は「nghtstrj」です。
「nightstj」にしようとしたけど、
「ナイトストッカー」という紛らわしい名前のゲームがあるらしいので、
それがナイスト系列と誤解されないように配慮。
レバー調整は、本当は可変抵抗を使うところだけど、ディップスイッチメニューで代用。
「Adjust Stick H (VARIABLE REGISTER)」が横位置の微調整
「Adjust Stick V (VARIABLE REGISTER)」が縦位置の微調整
です。
あと、コイン設定も日本版になってる。
----------------------------------------
PR
この記事へのコメント
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック:
リンク
最新トラックバック
RSS
QRコード
プロフィール
HN:
かに凹・_・凹かに
下段メニュー開閉(JAVAスクリプト有効時のみ)
忍者ブログ [PR]